FC2ブログ
住まいの知恵袋工房
あなたの家づくりを応援します。お気軽にお声をかけてください。

■ プロフィール

yumiko2525tomomi

Author:yumiko2525tomomi
FC2ブログへようこそ!

■ 最近の記事

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリー

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
楽しい家づくり(単位)
坪単価のトリック

先入観とはとてもこわいものですね。
大きい文字や、自分にとって都合のよい
言葉を知らずしらずにのうちに情報として
受け入れてしまっていて、それが正しいと
自分なりに理解していることがあります。


2000万円より

25万円/坪

50万円/坪


建築面積 100㎡(30坪)
延床面積 165㎡(50坪)
施工面積 198㎡(60坪)


でも、決してそれが間違っている訳では
ありません。
また、騙されている訳でもありません。
坪単価のトリックを少しお話しましょう。

建物の仕様や立地条件によって本工事以外
にかかってくる金額やオプションと言われる
工事や別途工事が、提示されている金額に
含まれているのか?

施工面積とはいったいどの範囲まで含まれているのか?
例えば・・・ヌレエンの面積も同じ坪単価?
全体の金額に対する面積の割合で、割る分母が
大きければ坪単価は下がります。

表示の仕方はさまざまです。
価格だけにとらわれずに隠されたトリックを
見逃さないようにしましょう。
スポンサーサイト










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ ブログ内検索

■ RSSフィード

■ リンク

このブログをリンクに追加する


copyright 2005-2007 住まいの知恵袋工房 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。