FC2ブログ
住まいの知恵袋工房
あなたの家づくりを応援します。お気軽にお声をかけてください。

■ プロフィール

yumiko2525tomomi

Author:yumiko2525tomomi
FC2ブログへようこそ!

■ 最近の記事

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリー

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
何回も数えてもらってご苦労様です
地元の雑貨屋さんにお歳暮の短冊を買いに
行った時のこと。

HCやスーパーなどが出来て以前のように
活気がなくなって店内も贈答品の並んだ
場所は節約の為、半分は電気が消されて
います。

子供が小さい頃は、遠足のおやつや文房具
日用品などよく買いに行ったものですが
たまに行くとちょっぴり寂しくなります。
いつまでも残っていて欲しいお店です。

お店番の老夫婦のおじいさんに
短冊が欲しいと言うと、「何枚いりますか」
30枚くださいと言うと奥に行って持ってきて
くれて枚数があるか確かめてくれました。

1回目に数えて30枚ないようなので裏を
返してもう一度、今度は31枚あったようで
また数えて今度は29枚しかない。

奥にいる奥さんに「29枚しかないぞ」
奥さんは「そんなことないわ」
おじいさんは、もう一度数えました。
今度は31枚で結局1枚多かったのです。

老眼になると見えにくいので紙を数えるのは
大変な作業だと思います。
目の前にお客さんがいると余計に焦ってくるのが
かえって気の毒に思えてきます。

帰宅して数えてみると30枚でした
いつまでもお元気でお店番をしていて
くださいね。
スポンサーサイト










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ ブログ内検索

■ RSSフィード

■ リンク

このブログをリンクに追加する


copyright 2005-2007 住まいの知恵袋工房 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。